よくわかるバッテリー何でも情報局

車のチェックを行うときに、よく私たちが念入りに確認するのは、タイヤ、バッテリー、ライト、エンジンなどといったものではないでしょうか。
しかしワイパーをきちんと確認する人って案外いないものなのです。
確かに動かしてみるくらいは誰でもするでしょうが、これも実はただ動けばいいっていうものでもないのです。

 

ワイパーにも交換時期があることをご存知でしょうか。
日本はとくに1年を通して雨が多い国ですから、ワイパーの使用量も多いわけです。
ですから1年で平均して9万往復もし、これを面積にするとなんと東京ドーム6倍もの面積を掃除していることになります。
これは驚きの事実だと思います。
ですからすすめられているのは、1年に一度左右同時に交換することなのです。

 

しかし1年といわずにも交換時期の目安として、ワイパーがきちんと掃除をしているか確認してみてください。
もし拭いたあとに、スジが残って見えたり、水気がニジミ状に残ったり、またその拭き方が均等でない場合は買い替え時期の可能性が高いと思ってください。
またワイパーがスムーズに動かない場合も、フロントガラスを一度きれいにしてからも、その動きが続くのであれば、それもワイパーの寿命だと言えます。

 

ワイパーは車を利用する人たちの安全面から考えてなくてはならない存在です。
いつも最高の働きをしてくれるように定期的なチェックを行いましょう。





家 購入の案内
URL:http://www.toyotahome.co.jp/support/
家 購入の最新情報


ワイパー交換時期を知りたければここブログ:19-1-18

運動をするだけで、
不眠症が改善されるのは確かですよ!

不眠の原因はストレス。
そのストレスが積もりに積もって
不眠症を慢性化させてしまっているようです。

みなさんは
「運動すると余計ストレスが溜まるのでは?」
と思われるかもしれませんが…

効率良く運動をすると、
ストレスを減らす事ができます。

ですが、
ただ単に運動をするのでは
不眠症改善の効果は期待できません。

運動といっても
効果があるものとないものがあるんですよね!

睡眠は朝と21時の体温差が大きいほど、
寝つきがいいといわれています。

なので、
21時、寝る前には
筋トレなどの激しい運動は控えるべきなんです。

体質が温まり過ぎて、眠れなくなってしまうからです。

一番いいのは、
午前中に運動をする事です。

運動をすると
ストレスホルモンも一緒に上昇していきます。

ところが5時間ほど経つと、
リバウンド効果により
ストレスホルモンが逆に減少していくのです。

その間に布団に入れば、
心地よく熟睡できるというわけです。

簡単にまとめますと…
午前中に運動をして体温を上げ、
体質を疲れさせます。

そして21時に体温が下がってくると
眠くなるというわけです。

遅くても
就寝前の約3時間前までには体温を上げておきましょう!

日頃からスポーツをしている人には
運動なんて簡単な事ですが、全く運動をしない人には、
日々の運動は難しいでしょう。

そういった方は、
軽めのウォーキングやストレッチでもいいので、
無理のない範囲で体質を動かしましょう!

体質がほぐれる程度でも
十分効果はありますよ。