よくわかるバッテリー何でも情報局

エアコンを動かすには実はガスが大きく関係しているのをご存知でしょうか。
エアコンにもいろいろありますが、カーエアコンだってそうなのです。
よく夏場、蒸し暑いのにクーラーがあまり効いていないなと感じることがよくありますよね。
それは様々な理由が考えられますが、ほとんど場合エアコンガスが漏れている場合です。
車にあるこのエアコンガスが適量そしてその圧力も正しく保たれていなければ、そのようにクーラーが上手く作動していないと感じるのです。

 

自動車整備士であれば、明らかな場合誰でもどこからエアコンガスが漏れているかを探すことができますが、エアコンガスは匂いもないため、
ほとんどの場合機械を使って調べなければなりません。

 

このエアコンガスの注入後もまたきちんと機械をつかって、適量入れられたか調べるのも基本です。
とにかくガスですから、そのまま放っておいたらなんとなくあまりよくないのはおわかりいただけると思います。
ガソリンスタンドなどでもやってくれますから、エアコンがうまく動いていないなと感じるときには一度チェックしてもらいましょう。
カーエアコンは案外壊れやすいものなのですよ。
安全のためにも早め早めの行動をおすすめします。


URL:http://www.at-residence.co.jp/line/hibiya/hiroo/
広尾 賃貸マンションチェック


エアコンガスについてもっと知るブログ:18-8-14

自分の立ち姿を、鏡に映して見ると…

猫背で前傾姿勢になっていませんか?
ウエストをつき出して
後ろに反り返った姿勢になっていませんか?

美しい姿勢を保つためには、
腹筋や背筋をはじめ、
さまざまな筋肉を使わなければなりません。

筋力が衰えると、姿勢が悪くなるのはもちろん、
バランスの崩れからこしやヒザへの負担が大きくなり、
痛みとして表れることもあります。

ですから、
健やな日々を過ごすためにも、
しなやかに美しく動くためにも、
ときどき立ち姿を鏡でチェックすることを
ぼくはおすすめします。

子どもの頃、ママや先生に、
「背筋を伸ばして」「アゴを引いて」「胸を反らしすぎないで」
などと注意を受けたことがありませんか?

確かにその通りなんですが…
そうすると不自然に力が入り、
かえって変な姿勢になってしまいかねません。

実は、とても簡単に
美しく立つコツってあるんですよね。

まずは、肩の力を抜きます。
そして、おへその下辺りとヒップに意識を向け、
その2カ所をキュッと引き締めるのです。

それだけで、自然に背筋が伸び、
こしがすっきり持ち上がり、
ヒザも伸びてきますよ。

美しい姿勢を保つためにも、筋力の低下を防ぐためにも、
適度なトレーニングは欠かせません。

ウエストを引き締めたり、からだを伸ばすストレッチをしたり、
からだのバランス感覚を鍛えたり、
日々のちょっとしたすきま時間に
適度なトレーニングを取り入れることを、習慣づけたいものですね。

ちょっとだけ意識することが、
素敵なからだのラインと健康な日々につながるんです!